お知らせ

日曜礼拝
一日の始まりをお寺で過ごしませんか
四月より第二第四日曜日午前九時より一時間程度お寺で過ごしませんか


大谷婦人会瑞蓮寺支部
瑞蓮寺では女性御門徒を対象に「大谷婦人会瑞蓮寺支部」を設立することになりました。これまで仏教と縁のなかった方、お仏壇はあるけど手を合わせた事が無い方どなたも大歓迎です。
皆様どうぞご協力宜しくお願いいたします。


 

 三つには菩提心(ぼだいしん)(おこし)し、深く因果を信じ、大乗(だいじょう)読誦(どくじゅ)し、行者を勧進(かんじん)す。

【『観経』の言葉】

お釈迦さまは韋提希(いだいけ)夫人に「お浄土に生まれたいと思う者は三つの福を修めなさい」と言われました。福とは善行を行なう事で人間生活を豊かにするものです。一つ目は世福(世間的な福)、二つ目は戒福(戒律を守る福)でした。今回は三つ目の行福を学びます。それに四種類あります。その二つ目の深信因果とは、すべての物事は因と果によって成り立っていることを深く信じることです。読誦大乗は大乗の経典を読み誦することです。勧進行者はそれらのことを多くの人達に進めることです。しかし最も大切なことは初めの発菩提心です。道を求める心をおこすことでありますが、よく考えてみればその心は阿弥陀さまが私を助けたいという心が私の胸に響いたのであります。

慈雲会会報誌『慈雲 No.64』より


慈雲会会報誌『慈雲 No.64』が出来上がってきました。
このweb ページよりダウンロードする事が出来ます。
左のメニューの をクリックしてください。

 

 

 

 

Copyright(c) Zuirenji All rights reserved.